+e 潟Iーエスプラスe
企業情報採用情報オーエスグループ個人情報保護方針お問い合せ
home ホームシアター入門 ホームシアターのご相談 製品案内 ショールーム 全国特約店 企業情報 お問い合せ
製品情報 説明書・図面 カタログ カタログ スクリーンの選び方 開発ストーリー 開発ストーリー(HF102) 開発ストーリー(WF301) よくあるご質問

| 製品情報 TOP | OSスクリーン製品 TOP | 販売終了品 TOP |

本製品の「シネマスコープ・カーブドタイプ PA-LC」は販売終了いたしました。長らくご愛顧いただきありがとうございました。


シネマスコープ・カーブドタイプ PA-LC(受注生産品)
対応生地:WF302 WF203 WF203
映画館の臨場感!!
映画館と同じようにカーブした、シネスコスクリーン

ブルーレイディスクの登場により、映画ソフトはシネマスコープサイズが続々とリリースされています。このソフトを、映画館そのものの臨場感を持って再現するのが、カーブドスクリーン。

 

4K対応高精細ファブリックスクリーン 「ピュアマットV Cinema」

4K対応

「ピュアマットV Cinema(WF302)」は、映画ファンに贈るホームシアター用スクリーンの集大成です。

「なにも足さない、なにも引かない映像再現」というシリーズコンセプトの下、きわめて細かく編み込まれた幕面は光の拡散性と映像の精細感・フォーカス感とを高い次元で両立させます。

また、拡散型ホワイトマットの理想値であるゲイン1.0も維持しており、プロジェクターの個性をそのまま映し出す癖の無い優れた特性を持っています。

HiVi夏2017 hivi2016冬 hivi2016夏
HTGP2018 VGP2018 VGPS2017
生地接写写真(約10mm×10mm) 生地顕微鏡写真
WF302 WF302
不規則な凹凸が、光を完全拡散させ落ち着いた自然な画像を作り出します。 小さな織目がクリアなフォーカス感を実現します。
  • <ファブリック生地>
    ピュアマットV Cinemaは、特殊二重織と呼ばれる2種類の異なる織り方を同時に織る特殊織物のスクリーンです。
  • <自然で落ち着きのある再現画像>
    従来のピュアマットUまでの糸の太さを半分にする事により、ランダムな生地表面の織目を1/4まで微細にし、非常に柔らかで癖の無い映像の再現性と優れたフォーカス感を誇ります。まさに透明な空気感を感じるスクリーンです。
  • <巻き取り>
    ピュアマットVの生地を強化し、巻き取り可能なスクリーン生地としました。
  • <脱塩ビスクリーン>
    ピュアマットV Cinemaには塩ビを使用していません。合成繊維(ポリエステル)を主とした織物のスクリーンです。
  • <さらに高くなった拡散性>
    3°ゲイン1.00から始まる反射特性は60°の視聴位置でも0.92という、ほぼフラットな曲線を描きます。ピュアマットVに比べより完全拡散に近づきました。
  • <拡散型ホワイトマット>
    ピュアマットV Cinemaの光学特性は、鑑賞者の位置やプロジェクターの設置位置にかかわらず同じ画質の映像を見ることのできる、完全拡散型ホワイトマットの特性を持ちます。

> ピュアマットV Cinema のゲインチャートなど生地情報はこちら


メディアの進化と共に、シアターの画面アスペクト比も進化し、シアターのトレンドを築いてきました。
そして、ブルーレイを軸にした、シネスコ映像による新たなシアタートレンドがやってきます。

アスペクト比の進化

<主な特長>
  • プロジェクターレンズ面からの距離を等距離にし、隅々までのフォーカス感を実現するアナモフィックレンズに対応する厳密なカーブ成形。
    カーブ
  • 幕面は、4Kのクオリティを余すことなく再現するピュアマットVCinema(WF302)と、フルHD対応のピュアマットUplus(WF203)の2種類のスクリーンを用意。
  • フレームは、有害光の影響が少なく闇に溶け込みやすい、黒色フロッキー加工を採用。
  • フロッキー加工により、高級感や品質感も向上。
    フロッキー加工
  • フレームは軽量アルミ製のため、分解搬入・設置が楽々。
  • 簡単に張り込み可能なスプリング固定式を採用し、全方向にテンションをかけることで素晴らしい平面性を確保。
    女性でも取り付け可能な新型状のスプリングフック部
  • 特注対応のため、お部屋の条件に合わせオリジナルサイズのスクリーン制作が可能。
  • 常設固定ができない場合など、オプションで PA専用スタンド S-L1 もご用意(受注生産)。PA専用スタンド

<シネマスコープを楽しむためには次の機器が必要です>

アナモフィックレンズ

フルHDプロジェクター(1080P/16:9)のフルスペックを使って、シネマスコープ映像(2.35:1)を投射するためには、アナモフィックレンズが必要です。プロジェクターでオーバスキャンしシネスコ映像をスクリーンに投射する方法もありますが、この場合、黒帯部分は投影されたままで、イメージへ活かされていません。アナモフィックレンズを使用すると、プロジェクターの全画素を使ってシネスコ映像を投射できるので、解像度も明るさもプロジェクター本来のスペックのまま投射することができます。

アナモフィックレンズ

  • RoHS(ロース指令)対応。
RoHS

仕様
PA-LC図面

フレーム:フロッキー加工タイプ

【シネマスコープタイプ(2.35:1)】※ 受注生産/オープン価格

  PDF PDF
型式 対応生地 イメージサイズ W×H(mm) 横幅 A(mm) 全高 T(mm) 質量 (kg) 図面DL
PA-120LC-02 WF302 WF203 2798×1193 3008 1413 13.5 PDF
PA-150LC-02 WF302 WF203 3494×1491 3706 1711 16.5 PDF
PA-180LC-02 WF302 WF203 4189×1790 4402 2010 19.5 PDF

※イメージサイズは曲面のために実際の幕面の張り込みサイズと異なります。
※BU202(ウルトラビーズ・プレミアムグレー)、WF203(ピュアマットU EX)は生産終了いたしました。


図面・説明書のダウンロードページはこちら

| 製品情報 TOP | OSスクリーン製品 TOP |
gotop


特約店一覧

スクリーンシアター製品の施工からメンテナンス・トータルコーディネートのご相談は、お近くのショップまでお気軽にお問合せください。
北海道/DEPT SAPPORO 
TEL 011-398-6862
青森県/イングラフ 
TEL 0178-38-7213
宮城県/のだや仙台店 
TEL 022-725-5193
福島県/のだや郡山本店 
TEL 024-932-0254
茨城県/QUANTUM 
TEL 0297-45-0099
群馬県/タカシン電気 
TEL 027-352-2222
埼玉県/エクスライフ
TEL 0120-016-036
東京都/バドシーン 
TEL 03-4400-7678
富山県/クリアーサウンドイマイ 
TEL 076-491-1568
山梨県/株式会社丹沢電機 
TEL 055-233-0033
長野県/ロイヤルオーディオ 
TEL 0263-35-2219
静岡県静岡市/AVBOX 
TEL 054-284-1300
静岡県浜松市/椿テレビ商会 
TEL 053-471-8181
愛知県/ベイシス 
TEL 052-461-8186
三重県/テクノ鴻之台店 
TEL 0595-62-5111
大阪府堺市/AV Kansai 堺店 
TEL 072-228-7771
大阪府大阪市/AV Kansai 天王寺店 
TEL 06-6777-7078
兵庫県/AV Kansai 宝塚店 
TEL 072-781-6661
鳥取県/ジパング 
TEL 0858-48-1365
岡山県/AC2 audio&cinema 
TEL 086-286-0036
山口県/サウンドテック 
TEL 0835-21-5555
徳島県/コール徳島店 
TEL 088-655-1210
熊本県/ダイナミックスカスタマイズ 
TEL 096-383-6109
宮崎県/ 木田電業 都城ショールーム 
TEL 0986-57-4305
設置はご自身でというお客様/製品のみのご購入はこちら。
ネットショップ アウンノオンライン(e home+) 
URL shop.ehome.plus