このページはHOMEの中の AVソリューションの中の納入事例の中のアミューズメント施設の中のプロジェクター屋外筐体 です。

プロジェクター屋外筐体

オーエスでは、プロジェクター屋外筐体をヒアリングから設置工事までオーダーメイドで制作しております。
今まで多くのプロジェクター設置に携わったノウハウを活かし、防水対策はもちろんファンやクーラー、ヒーターを使用した温湿度管理や、フィルター、塗装を変更した塩害対策品など、それぞれの設置場所に合わせた設計で、お客様のご要望を実現いたします。

クーラー付きプロジェクター屋外筐体


納入先かしいかえん様(福岡県)
プロジェクター:PT-RZ970
設置台数:1台
排熱方法:クーラー
特長:クーラーを使用することにより、筐体内にプロジェクターとSTBを搭載可能。

プロジェクター屋外筐体


納入先かしいかえん様(福岡県)
プロジェクター:PT-RZ770
設置台数:1台
排熱方法:排気ファン
特長:超短焦点レンズを使用し、地面へのマッピングに対応。

塩害対策プロジェクター屋外筐体


納入先瀬長島ウミカジテラス
    (沖縄県)
プロジェクター:PT-RZ970
設置台数:2台搭載 x 1式
排熱方法:クーラー
特長:クーラーを使用することにより、筐体上部に1050Wのプロジェクター2台を搭載。筐体下部にはパワーアンプなど機材を収納。塩害対策として耐塩効果のある吸気フィルターを使用。
過酷な環境下での機材保護を実現。

環境に合わせた設計のプロジェクター屋外筐体


納入先東京お台場 大江戸温泉物語
    (東京都)
プロジェクター:PT-RZ970
設置台数:1台 x 2式
排熱方法:排気ファン
特長:筐体内で上下、左右の可変が自在な架台を設計することにより建屋正面に向かって左右からのマッピングに対応。
遮熱効果の高い屋根を設けることで、筐体内への日射の影響を軽減。

湯気の影響を考えたプロジェクター屋外筐体


納入先東京お台場 大江戸温泉物語
    (東京都)
プロジェクター:NTN91001W
設置台数:2台搭載 x 4式
     1台搭載 x 2式
排熱方法:排気ファン
特長:筐体前面を斜めにカットし、足湯へのマッピングに対応。木造の既設建屋との一体感を持たせるために、屋外用木目シートでラッピング。

温度センサー付き自動換気プロジェクター屋外筐体


納入先VR ZONE SHINJUKU
    (東京都)
    ※2019年3月31日に営業終了
プロジェクター:PT-RZ12KJ
設置台数:1台 x 2式
排熱方法:排気ファン
特長:超短焦点レンズを使用し壁面にマッピング。高所のメンテナンスが行えるよう上蓋は軽量アルミ仕様。離れた場所からでも温湿度データが取得できるようBluetooth対応のロガーを搭載。

スタンドアローンで稼働するプロジェクター屋外筐体


納入先としまえん様(東京都)
プロジェクター:PT-RZ970
設置台数:2台と1台搭載を各1式
排熱方法:クーラー、排気ファン
特長:防水等級をIP45とすることで、プールでのマッピングに対応。ツイン筐体は上部筐体にプロジェクター2台を搭載(ファンにて排熱)、下部筐体にマッピング用機材を搭載しクーラーにて温度管理。シングル筐体は上部筐体にプロジェクター1台、下部筐体にサブウーファーを搭載。

常設プロジェクター屋外筐体


納入先としまえん様(東京都)
プロジェクター:PT-RZ970
設置台数:1台
排熱方法:クーラー、排気ファン
特長:プロジェクター温度管理は排気ファン、マッピング用機材の温度管理はクーラーにて行うハイブリッド筐体。筐体天面の水だまりを防ぐ効果と、日射の影響を少なくする効果がある傾斜屋根を設置。

プロジェクター屋外筐体のご依頼から納入まで

プロジェクター屋外筐体なら、オーエスに全てお任せください。
ヒアリングから、機材や筐体の検討、ご提案、設計、製造、設置まで、トータルで対応いたします。
※メンテナンスフリーな設備をご提案しますが、必要に応じてメンテナンスも対応いたします。

ページトップへ