このページはHOMEの中の デジタルサイネージの中のディスプレイハウジングの中の製品事例 です。

ディスプレイハウジング・製品事例

公共交通機関・公共施設、その他あらゆる所に、薄型ディスプレイを使用したインフォメーションが活用されています。
オーエスはそのハウジング(筺体)を、耐久性・耐震性・環境を元に最適なものをご提供いたします。

本ページはハウジングの特注サンプルです。
オーエスの薄型ディスプレイハウジングは、全て JISの設定するIP規格 を基準として設計・製造いたします。

※寒冷地、高温多湿、塩害の恐れのある地域については個別に対応いたします。
 また、太陽の日照条件にもされますので、設置場所につきましては事前にご相談ください。

壁付型ハウジング

半屋外タイプ、比較的明るい場所に設置のため、映り込み防止フィルムを貼り、有害光を防ぎます。

壁付型ハウジング RoHS

主な仕様

材質 スチール製 t1.6、窓板強化ガラス t5(ARフィルム貼)
設置方法 壁面アンカー止め
設置環境 半屋外 温度0~35℃、湿度85%以下
仕上 メラニン樹脂焼付塗装2回塗り
防塵防水性能 IP24相当
総質量 約80kg(PDP含む)

壁付型ハウジング ※図面クリックで拡大します。

ページトップへ

キャスター付ハウジング

アンカーで固定できない現場向けにキャスターで据置できる屋外筺体。
キャスター自体は移動を前提として、重量用のものを選定しています。海沿いといった過酷な環境下でも安定した運用が可能なように、通常の防塵防水対策以外にも様々な対策を施しています。

キャスター付きハウジング RoHS

主な仕様

材質 外板SUS304 t1.5
設置方法 キャスターストッパー
設置環境 完全屋外 温度-20~40℃、湿度20~90%、塩害地域
仕上 遮熱塗料(耐候・耐塩対応含む)
防塵防水性能 IP45相当
総質量 約380kg(内蔵機器含む)

壁付型ハウジング ※図面クリックで拡大します。

ページトップへ

自立型ハウジング

自立スタンドは、アンカー止めになります。スタンドタイプとボックスタイプに大きく分けられます。

自立型ハウジング RoHS

主な仕様(スタンドタイプ)

材質 スチール製 t1.6、窓板強化ガラス t5(ARフィルム貼)
設置環境 半屋外 温度0~40℃、湿度80%以下
仕上 遮熱塗料
防塵防水性能 IP45相当
総質量 約131kg(PDP含む)

壁付型ハウジング ※図面クリックで拡大します。

ページトップへ

自立型ハウジング RoHS

主な仕様(ボックスタイプ)

材質 外板SUS304 t1.5、窓板強化ガラス t1.5
設置環境 屋外 温度-7.4~35.6℃、湿度80%以下
仕上 ウレタン焼付塗料
防塵防水性能 IP33相当
総質量 約300kg(内蔵機器含む)

壁付型ハウジング ※図面クリックで拡大します。

ページトップへ

自立型ハウジング RoHS

主な仕様(ボックスタイプ)

材質 外板SUS304 t1.5、窓板強化ガラス t5
設置方法 アンカー止め
設置環境 半屋外(塩害地域) 温度5~35℃、湿度10~80%
仕上 遮熱塗料(耐候・耐塩対応含む)
防塵防水性能 IP45相当
総質量 約240kg(内蔵機器含む)

壁付型ハウジング ※図面クリックで拡大します。

ページトップへ

自立型ハウジング RoHS
  • IP21準拠の保護構造
  • ステンレス塗装
  • 温度上昇を感知し、ファンの運転を制御するECO設計
自立型ハウジング

ページトップへ

天吊型ハウジング

天吊型ハウジング RoHS
  • IP23準拠の保護構造
  • 着脱式まえ蓋
  • 錆びにくいアクリル樹脂焼付塗装2回塗
  • 13型~65型まで対応可能
天吊型ハウジング

ページトップへ