このページはHOMEの中の 製品情報の中のハンガーの中のハンガーオプションの中のDH-31A/DH-31AK です。

DH-31A/DH-31AK長尺パイプ用スラブ取付板セット

DH-31A
画像拡大
仕様・図面ダウンロード
  • 設置説明書
  • 図面一覧

主な特長

  • ディスプレイハンガー本体やプロジェクターハンガー本体を吊下げる パイプセット(TH-PAS/PASK)の最長寸法(1600mm)を超えてしまう場合に、特注の長尺パイプ(TH-PA/PAK)と一緒に利用する、
    スラブ取付板(TH-T30/T30K)振止強化キット(FK-02) のセットです。
    ※発注時型式は、DH-31A/K+TH-PA○○○○/Kとなります。
    (○○○○には任意のパイプ長さ(Lo)をmm単位で入れてください。)
  • パイプとの組合せ寸法が1601~3000mmの場合に、安全に設置が可能です。
    ※パイプ(TH-PA/PAK)は別途用意する必要があります。
  • 天井が仕上げ済みの場合に、作業効率が上がります。

ページトップへ

主な仕様

パイプ長さイメージ比較
型式 製品質量(kg) セット内容 図面ダウンロード
アイボリー ブラック
DH-31A DH-31AK 5.5 スラブ取付板(TH-T30/T30K)×1、振止強化キット(FK-02)×1、
パイプ締め付けボルトセット(M12×70貫通ボルト)×2
CADダウンロード PDFダウンロード

ハンガー設置のポイント

ハンガーの取付けに当たっては、パイプ長に従い正しい取付方法を必ず確認してください。

特注対応(組合せ寸法:1601~3000mm)
ボルト2本止め+振止強化キット
必ず振止強化キットを使用ください。
さらに、最上穴と最下穴へのボルト2本止めが必要です。

ページトップへ