このページはHOMEの中の 製品情報の中のクリーンエネルギーの中のソーラーの中のどこでも発電 モバイルソーラーシート GA-1613 です。

どこでも発電 モバイルソーラーシート GA-1613

※2019年6月より「GSS-1016N」は「GA-1613」に型式を変更しました。

画像拡大
仕様・図面ダウンロード
GA-1613B01
仕様表 取扱説明書

400gと軽量、柔らかく手で巻ける、PC用バッテリー充電にも最適。16Wソーラーシート

主な特長

どこでも発電 モバイルソーラーシート GA-1613B01
薄くて簡単に巻ける
軽くて簡単に持運べます
どこでも発電 モバイルソーラーシート GA-1613B01
大きい16Wソーラーシート
どこでも発電 モバイルソーラーシート GA-1613B01
DCプラグで接続
  • アウトドアや緊急災害時など、いざという時にも太陽光から充電可能で安心な16Wソーラーシート。
  • 400gと軽く、柔らかく、巻き取り可能なアモルファスソーラーシートは、簡単に収納でき持ち運びに便利。
  • 国産のセルを採用した、安定した発電をお約束するソーラーシート。
  • 6点ハトメがあり、カラビナでテントやベランダなどに取付も可能。(カラビナは付属しません)

ページトップへ

どこでも発電 モバイルソーラーシート GA-1613 主な仕様

製品名称 どこでも発電(コンパクトソーラー) 型式 GA-1613B01
主材質 アモルファスシリコン、ETFE 外形寸法(mm) L888×W360 t=1(突起部除く)
最大出力(Pmax)※1 16W 製品質量(kg) 約0.4
最大出力動作電圧(Vpm)※1 13.3V 使用温度 ※2 -20℃~+60℃
最大出力動作電流(Ipm)※1 1.2A 使用湿度 ※2 85%RH以下(結露しないこと)
開放電圧(Voc)※1 19.6V 防水性能 ※3 IP65(ソーラーシートのみ、ジャンクションボックス・コネクタ部を除く)※4
使用可能バッテリーの目安 1)DC12Vで充電可能である事
2)接続プラグは、Ø5.5×Ø2.1(外径×内径)のDCプラグである事
※バッテリーへの接続プラグは加工可能
3)過充電防止等の安全回路を持つ事
4)12V鉛バッテリーは、チャージコントローラーを介する事により充電可能である事
※バッテリーは各社様々な特性を持つために、上記を満たしていても全てのバッテリーの充電を保証するものではありません。
※16Wのソーラーシートは晴天の日に約1.2Aを得る事ができます。バッテリーの電池容量から逆算し、大まかな満充電時間を知る事が出来ますが、バッテリーの個々の特性とロス率により、あくまでも目安としての数値になります。
図面ダウンロード CAD CAD

※1 日照条件によって発電効率は変化するため、上記数値を保証するものではありません。
※2 使用条件、保管条件を超える環境では本体が著しく劣化し、故障に至る可能性があります。
※3 バッテリー及びソーラーシートは濡れた状態では使用しないでください。
  また、ご使用前には必ず布等で水分を拭き取るか、乾燥させてからご使用ください。
※4 IP規格は外来固体物と水の浸入に対する保護等級を表します。
  IP65は、内部への粉塵の侵入を防ぎ、いかなる方向からの直接噴流によっても影響を受けません。

ページトップへ