+e 65周年 ㈱オーエスプラスe
企業情報採用情報プライバシーポリシーお問い合せ
home ホームシアター入門 ホームシアターのご相談 製品案内 ショールーム 全国特約店 全国展示店 企業情報 お問い合せ
会社概要 ビジョン 沿革 環境方針 採用情報 営業カレンダー 会社案内(PDF) 社会・文化活動支援 オーエスニュース
ビジョン
メッセージ

2018年12月1日から4K/8Kスーパーハイビジョン放送がBS/CSでスタートしました。今後は一般にも4K/8Kの認知が高まり、これを機に日本の映像文化は新しいステージに入ると感じています。高画質時代は黎明期でもあり、あらためてユーザーファーストの視点に立ち、まずは正しい情報を整理し、わかりやすい言葉にしてお伝えすることから始めます。

創業以来、当社が伝え続けてきたのは大画面と高画質の魅力。
その二つに光の送り手であるプロジェクターと、受け手であるスクリーンという両方からソリューションをご提案してきました。今後もこの二つを軸としながらも、トータルのソリューションをご提案いたします。

当社は現在、サービスネットワークの再構築を進めております。ユーザーファーストの視点から、ユーザーが安心して特約店からご購入いただける仕組みづくりを推進しています。これからも特約店とともにユーザーの声に耳を傾け、市場の求める製品をカタチにし、更なるサービスを向上させ、ユーザーの"キモチをカタチ"にすることを積み重ね業界の活性化へ貢献したいと思います。

2019年も業界の発展のために一層の努力をしてまいります。更なるご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

2019年1月
株式会社オーエスプラスe
取締役 営業統括部 統括部長
神崎 健太朗
経営理念
経営理念
  1.顧客が満足する製品・商品・サービスを提供する顧客第一主義の企業であること。
  2.社会に貢献する企業であること。
  3.社員の生活の向上をはかる企業であること。
事業内容
事業内容

デジタル機器は既に人々の生活必需品として生活の中心に存在し、家庭内にとどまらずビジネスシーンやカーライフ、アウトドアユースなど、その使われ方、シーンは多岐に渡り始めています。

しかしその反面、あらゆる機器が氾濫、複雑化し続け、一番大切な「誰が、何のために使うのか」があいまいになり、「モノ訴求型」の時代になりつつあります。

私たちはその様な「モノ訴求型」にとどまらず、お使い頂けるシーンを提案しながら製品に関係する周辺機器、ソフトウェア、メンテナンスフォローまでをトータルでサポートし、「サービス訴求型」を目指すことで、より快適でより豊かなライフスタイルを創造してまいります。


アウンノオンライン