このページはHOMEの中の 製品情報の中のスクリーンの中のスクリーン技術情報の中のスクリーンの機構 です。

手動スクリーンの機構

ロータリーダンパー機構

手動にてスクリーンの昇降操作を行うタイプです。
オーエス独自開発による、スプリング巻上機構採用によって、ロータリーダンパーの特徴である静寂性を更に高めました。

特殊スプリングとロータリーダンパー

ページトップへ

ボールストップ&ソフトワインド機構

手動にてスクリーンの昇降操作を行うタイプです。
オーエス独自のボールストップ機構・ソフトワインド機構搭載で、使いやすさを飛躍的に向上させています。

軽く引下げるだけですぐにロックがけられ解除もスムーズです。
ただし、目一杯引下げてしまうと、ロックが解除できない場合がありますので、ストップシール以上には生地を引き下げないでください。
電動式スクリーンのようにゆっくり巻上がり、静かに収納。
衝撃による損傷の心配がありません。
ボールストップ機構

(左:大型スクリーン用。右:小型スクリーン用)
ソフトワインド機構

(左:大型スクリーン用。右:小型スクリーン用)

ページトップへ