ヘッダー
Top > 開発製品と事業活動 >Shesaw

Shesaw

フロント投写型インタラクティブボードデスクYS-100F 日本地図(宍粟市) Shesaw

宍粟市で生まれる商品のブランドを「Shesaw」ブランドとして立ち上げました。

日本のほぼ中央「へそ」に位置し、鮎釣りでは有名な揖保川が市街の中央を流れ、全国に知られたそうめん「揖保乃糸」の産地としても有名です。

人口5万人を目指せ! を合い言葉に、市役所、商工会、地元企業を中心に活動をしています。 兵庫県宍粟市長は、市の住民基本台帳人口が2016年1月末で4万人を下回ったことを受け「人口減少非常事態」を宣言しました。市長の宣言を受け、地元企業で出来る事、先ずは企業間コラボをして商品の企画、製作を進める事としました。

(写真右:フロント投写型 インタラクティブボードデスク YS-100F)

イベント紹介

ものづくりDr.KidsKeyアカデミー

2019年8月18日宍粟防災センターで4回目の「ものづくりDr. KidsKeyアカデミー」を開催します。
過去3回開催と同様に、兵庫県宍粟市様と(株)次世代商品開発研究所の共同開催となります。
皆様のご参加をお待ちしております。

工作内容 午前の部 「電子ホタル」工作体験
午後の部 「マイコン踏切」工作体験
日時 2019年8月18日(日)
 午前の部(小学生1・2・3年生対象) 午前10時~12時
 午後の部(小学生4・5・6年生対象) 午後2時~4時

電子ホタル
暗くなると、
蛍(ほたる)が光るよ!

マイコン踏切
踏切に近づくと、
信号機と踏切が動くよ!

場所 宍粟防災センター4階研修室(兵庫県宍粟市山崎町鹿沢65-3)
定員 午前の部 15名(先着順)
午後の部 15名(先着順)
※保護者の同伴は可能ですが、体験はお子さまのみとなります。
参加費 午前の部 1,000円(材料費)
午後の部 2,500円(材料費)
※当日、受付にてお支払いください。
申込方法 宍粟市HPから参加申込書をダウンロードし、
必要事項を記入のうえ、8月5日(月曜)までに、
ファックスまたは持参にて宍粟市ひと・はたらく課までお申し込みください。
申込・問合せ先 宍粟市産業部ひと・はたらく課(兵庫県宍粟市山崎町中広瀬133-6)
電話 0790-63-3166 FAX 0790-63-1282
当日の持参物 午前の部 鉛筆、定規、はさみ、ステープラ(ホッチキス)、スティックのり、
     カラーペン、横30㎝×縦45㎝×高さ3㎝の完成品が入る持帰用袋
午後の部 鉛筆、定規、はさみ、カッターナイフ、ステープラ(ホッチキス)、
     スティックのり、カラーペン、
     横45㎝×縦30㎝×高さ9㎝の完成品が入る持帰用袋
その他 宍粟市HPはこちら
主催 宍粟市
株式会社次世代商品開発研究所
後援 宍粟市教育委員会

これまでの「ものづくり次世代キッズ博士養成塾」

2017年2月26日開催「太陽電池ICオルゴール」「光るマイコン電子ピアノ」の様子はこちら

2017年8月6日開催「ICメロディーLEDイルミネーション」「光るセンサー金属探知機」の様子はこちら

2018年8月19日開催「3色LED万華鏡」「LEDマイコン信号機」の様子はこちら


ものづくりDr.KidsKeyアカデミー

綾瀬本校で毎週火曜日、水曜日「ものづくりDr.KidsKeyアカデミー」を開講!!
入会説明会を随時開催中!!
基礎の電子回路設計からプログラミング、ロボット製作までを、タブレット1台で学ぶことのできる独自のカリキュラムシステムを構築しました。

くわしくは専用ホームページ『https://www.kidskey.academy』をご覧ください。

製品紹介

リア投写型 インタラクティブデスク(プロトタイプ:YT-100R)

第一弾として宍粟の素材と宍粟の企業でインタラクティブな機能を備える“デスク”を製作しました。
この後も第2弾、3弾の商品を生み出し、世の中の多くの人に「Shesaw」ブランドを知って頂き、世の中に広めていきたいと考えています。

展示品アウトレット販売中(製作に関しましてはお問い合わせください。)

Shesaw yt-100r_image

(写真中央:リア投写型 インタラクティブデスク YT-100R)

ページTOPへ

ホームオーエスグループ個人情報保護方針会社案内お問い合わせ © 2014 OS Group