このページはHOMEの中の 新着情報の中のイベント情報の中の桜とエンターテインメントの饗宴にOptomaプロジェクターが採用 です。

イベント情報

桜とエンターテインメントの饗宴にOptomaプロジェクターが採用

大阪梅田のラグジュアリースポットで最新テクノロジーによる幻想的なお花見を!
桜とエンターテインメントの饗宴
期間:2018年3月2日(金)~11日(日)

ハービスPLAZA/PLAZA ENTでは、3月2日(金)~11日(日)の10日間、「桜とエンターテインメントの饗宴」と題し、ソニーストア 大阪と共同で桜の展示を行います。これは、3月2日(金)~25日(日)の期間、同施設で開催する「スプリングフェア」に訪れていただいた方々に、春をより感じていただくことを目的に開催するもので、日ごとに変わりゆく桜を、いち早くお楽しみいただけます。

プラントハンター西畠清順氏が代表を務める「そら植物園」が開花調整の技術を駆使して咲かせた桜を、ハービスPLAZA/PLAZA ENT館内各所(ハービスPLAZA ENTB1 東エントランス、ハービスPLAZA ENT4F 東エスカレーターホール、ハービスPLAZA ENT4F 「ソニーストア 大阪」店内、ハービスPLAZA1F オルガン広場)に展示します。このほか、「COSMIC LAB」による最新テクノロジーを駆使した映像と桜の新しいコラボレーションで、春の息吹を演出するデジタルインスタレーション作品をはじめ、桜をより魅力的に見せるライトアップショーなど、様々な仕掛けをご用意しています。

桜と映像の饗宴 映像インスタレーション作品展示 ~FLOWER OF LIVE by COSMIC LAB~

桜×映像の新しい饗宴 。
最新テクノロジーを駆使したCOSMIC LABの映像表現で、桜の生木から生まれる「春の息吹」を様々な角度から演出します。

コントロールが可能な透過型スクリーンを桜の前後に設置し、映像と桜のコラボレーションを展開します。
COSMIC LABが演出する映像の世界を、特殊なスクリーンが組み合わさったオリジナルシステムを使用して展開します。
■場所:ハービスPLAZA ENT4F エスカレーターホール
■時間:11:00~23:30

桜と光の響宴 桜ライトアップショー

光と音のきらびやかなショーをお届けします。
桜を華やかに演出するライトアップショーを是非お楽しみください。

ムービングライトやスポットライトなど、様々な演出方法を用いて、桜を華やかに表現します。
■場所:ハービスPLAZA1F オルガン広場
■時間:11:00~20:00の間で毎時①10分~、②30分~、③50分~ (各回3分程度)

開催概要

イベント名称 大阪梅田のラグジュアリースポットで最新テクノロジーによる幻想的なお花見を!
桜とエンターテインメントの饗宴
会期 2018年3月2日(金曜)~11日(日曜)
会場 ハービスPLAZA/PLAZA ENT(アクセスはこちら
プレスリリース PR Times プレスリリース

オーエスからはOptoma「超短焦点プロジェクター」「LEDモバイル短焦点プロジェクター」が採用されました。

ページトップへ