このページはHOMEの中の 新着情報の中のイベント情報の中の今年もお座敷映画館「伊豆映画祭 in 土肥劇場」にスクリーンをご提供いたしております。 です。

イベント情報

今年もお座敷映画館「伊豆映画祭 in 土肥劇場」にスクリーンをご提供いたしております。

本年2017年より「伊豆映画祭」に改称し、メイン会場はそのまま土肥劇場(といげきじょう)で、
この夏も開催いたします。

古民家での、小さな小さな映画館です。お座敷映画館は世界にただひとつ、ここだけ。

静岡県伊豆市土肥(とい)の築80年の古民家。吉本ばななさん原作の映画「海のふた」(豊島圭介監督)で、菊池亜希子さん扮するヒロインの実家の設定として撮影で使われた古民家です。
その映画スタッフとして土肥に初めて訪れた瀬戸慎吾さんが、その後、土肥の廃小学校にツリーハウスを建て、そこを舞台に映画を作りました。「軽やかに地平を狙え!」という長編作品です。
土肥にも30年ほど前には、映画館が二館あったそうですが、今はありません。伊豆半島にはシネコン以外の映画館は今はもうなくなってしまっています。
映画を観れる場所、つくられた映画を観せられる場を提供したい、という瀬戸監督の思いが、町の方々の協力のもと、2015年、夏限定の古民家での映画館、そして映画祭へと結実しました。
映画上映のほか、ゲストによる演劇やライブ、トークショー、VR体験や、カレーランチやかき氷、夜は古民家バーで集う場として、一ヶ月に及ぶ映画祭を、二年続けて開催しました。
本年2017年より伊豆映画祭に改称し、メイン会場はそのまま土肥劇場(といげきじょう)で、この夏も開催いたします。

古くから文人たちに愛された、海水浴と温泉と花火で賑わう伊豆市土肥の夏。
古民家でみる映画はまた格別のものです。ぜひ夏の思い出に足を運んでみて下さい。
お待ちしております。

オーエスでは、お座敷映画館「伊豆映画祭 in 土肥劇場」に「手動スクリーン(A1-120H)」をご提供いたしております。

イベント名称 伊豆映画祭 in 土肥劇場
会期 2017年8月1日(火曜)~31日(木曜)夏季限定
会場 静岡県伊豆市土肥 in 古民家
住所 静岡県伊豆市土肥206
お問い合わせ・お申込み TEL:050-5309-2477(受付時間 9:45~0:00)
詳細はコチラ イベントの詳細は、
伊豆映画祭 公式ホームページ
 https://izu-film-festival.themedia.jp
公式FaceBookページ
 https://www.facebook.com/toygekijou/
を参照ください。

ページトップへ