このページはHOMEの中の 会社案内の中の社会・文化活動支援の中の本社(大阪)、本部(東京)にWTP支援自動販売機を導入 です。

本社(大阪)、本部(東京)にWTP支援自動販売機を導入

オーエスグループが応援しているNPO法人「World Theater Project」(略称WTP)への支援として、WTP支援自動販売機を、2018年10月31日に本社(大阪)、本部(東京)に設置しました。今後、各拠点にも随時導入してまいります。


WTP代表 教来石 小織 様
本部(東京)

本社(大阪)

側面もラッピングしています

WTPはキリンビバレッジ株式会社様と協働で、WTP支援自動販売機の設置をすすめています。
WTP支援自動販売機でドリンクを購入すると売上の一部がWTPの支援金となり、間接的に途上国の子供達へ映画を届けることになります。

オーエスグループとしては、CATiCの時代からWTPを応援していますが、より多くの子供達に映画を届けたいと考え、全社員で利用できるWTP支援自動販売機を導入することにしました。このWTP支援自動販売機をお見かけの際は是非、飲み物をご購入いただき、ご支援にご協力いただければと思います。

これからもオーエスグループはWorld Theater Projectの活動を支援してまいります。

NPO法人 World Theater Project

World Theater Projectは、世界中の映画を見たことがない子どもたちに映画を届ける、という大きな目標の下、現在はカンボジアの農村部で日本人大学生の駐在員と元映写技師のカンボジア人が映画配達人として、月に4,260人の動員ペースでクメール語に吹き替えたアニメ映画などを届けています。

ページトップへ

World Theater Projectへの活動支援

※CATiC(Create A Theater in Cambodia)は、活動の輪を広げる為、名称を2017年1月11日よりWorld Theater Project(略称WTP)として活動を継続しております。

ページトップへ

World Theater Projectの活動



ページトップへ